既婚中年が真のパートナー(異性の親友)とネットで出会えるとぼくが思うワケ

このブログは基本、現在進行形でダブル不倫をしている人向けに書いているのだが、そうでない人もけっこう読んでくれているようだ。

そういう読者さんがこのブログを探し出すために使った検索語をチェックしてみると、「ダブル不倫、始めたい」とか「婚外恋愛、良い相手の見つけ方」という検索をかけているのが分かる。

なので今回はダブル不倫をしたい人のために書きたいと思う。すでにダブル不倫をしている人は今回は読まなくても良い。


さて、まず最初に言っておくけど、勘違いして欲しくないのは、(自分のことをすごい高い棚に上げて言うけど)ぼくはダブル不倫を推奨していないということ。

ぼくは心を許しあって何でも話せる親友のような異性が欲しいと思っている中で、今の彼女がそういう相手となり、結果的にダブル不倫になったわけである。

もし妻と心を許しあえる親友のような関係であったならば、ぼくはそれで満足していただろう。しかし実際は妻は敵でしかない。

だから奥さんとかダンナさんと良い関係を築けているのなら、無理して不倫相手なんて探さなくて良い。そういう人も今回は読まなくて良い。


さて、まだ今回の記事を読んでいる人は、配偶者との信頼関係を失っていて、残りの人生において信頼できる親友のような異性と巡り会いたい人、という認識で良いね?

一番良い出会いの方法は同じコミュニティに属する人と定期的に会っているなかで、お互いに好きになっていくという出会いだ。学校とか職場とかでの出会いがこれだ。

でも、ぼくら中年にとって、そういうコミュニティってあまり参加してないよね。20代、30代なら何かのサークルとかスクールとかがその役割を担っていたけど、40代以降では職場以外にどこかに属するってことが極めて少なくなると思う。特に男女比が半々のコミュニティなんてほとんどないんじゃないかな。

かといってネットでの出会いには抵抗がある。

という人、多いんじゃない?

ぼくも「ネットで出会いました」という人の話を聞くと拒否反応を起しそうになったものだ。ぼくらの世代はそうなんだよ、きっと。

でもさ、今の時代、ネットでの出会いって、そこまで嫌厭(けんえん)するものでもないよ。

ぼくらよりもっと前の世代の人は「同棲」とか「婚前交渉」とかってあり得なかったわけだけど、ぼくらの世代にとっては普通にあったでしょ?

それと一緒で、今の時代は「ネットでの出会い」というのはかなり普通の感覚なんだと思う。

ぼくらのイメージする「ネットでの出会い」は、15年くらい前の文字だけ、チャットだけでの出会いなんだよね。文字だけで交流するなんて怪しすぎたわけだ。

ところが今はFacebookに代表されるように、その人に関連する趣味や交友関係などの情報も知ることができるし、日記感覚の投稿でその人の考えや行動も知ることができる。リアルで知り合うよりも多くのことが分かるよね。

だから、今の時代はネットで知り合うのもアリなんだと思う。

特に男女が出会うための専用のSNSは、ここ10年くらいで確実に淘汰されてきていて、信頼できるSNSでないと残れないようである。

ぼくが「うがちゃん日記」を書くのに使っている PCMAX. も、信頼できる老舗SNSの一つである。

日記を書くために色々な出会い系SNSを調べたけど、PCMAXを強くお勧めしたい。

その理由は、まずサポート&監視体制が万全で不適切な行為が厳しく監視されているので、安心・安全であるということ。昔の胡散臭い出会い系掲示板とは全然違うのです。

そして、これが一番重要ですが、他の出会い系SNSと比べて年齢層が幅広いからである。

やはり40代以上の人なら、パートナーは20代とかよりも同じ年代の異性のほうが落ち着かない?

もしもカラダが目当てで若い異性がいいなら他のSNSでも良いと思うけど、人生における真のパートナーを探したいなら、幅広い年齢層が集うこのSNSが最適だよ。

ぼくは彼女一筋なので、誰かと出会おうとは思わないけど、もしも彼氏・彼女がいなくて誰か真のパートナーを探すなら、確実にここを利用する。

パートナーの探し方も一応考えている。(探さないけど・・・)

まず最初に日記を読む。なるべく多くの人の日記を読んで、感性が合う人を何人か見つける。

これは重要だと思う。中高年の場合、もしも将来的に会って付き合うことになったら、話の合う人じゃないと付き合う意味がないと思うよ。

出会うなら、時間も忘れて楽しくおしゃべりしてしまうような相手が絶対にいい。相手に気を使いながら付き合っていくのなんて、ぼくはごめんだ。

だから、感性が合う人を見つけることは重要なんだ。それが出来るところが出会い系SNSの素晴らしいところなんだと思う。そのメリットを使い倒そうではないか。

そして自分も日記を書く。気に入った相手に自分の日記を読んでもらって、自分のことを知ってもらう。お互いがお互いのことをよく知った上で交際に発展するのが一番よい。

一見、時間が掛かって面倒くさそうだけど、急がば回れ。そうやって人生最高の異性の親友を見つけるべきだとぼくは思うよ。

まずは日記から気軽に始めてみよう
↓↓↓
PCMAX.


・不倫の流儀 知っておくべき18のルールとタブー
・男に好かれる賢女のルール26
・最近、彼からのメールの返事がめっきり減ったあなたへ
・男が女に、女が男に聞きたい50の質問


◆応援ポチのお願い◆

記事を読まれて「いいね!」と思われたら応援ポチをお願いします♪
次回、書くときのエネルギーになります。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!


◆ズバリ!Wの孤独感から抜け出す方法◆

お勧め。読んでみて。

Wの孤独感から抜け出す方法 ←そんなに難しくない
高い塀で囲まれたあの楽園の件 ←実践者の声


◆「うがちゃん日記」始めました◆

ブログとはまたちょっと違った視点で色々書いてます。
普段のぼくと彼女のデートやセックスについても赤裸々に書いてます。
(全記事タイトル→ こちら

▽最近の日記
「W不倫を始めた人たちへ - アリバイ工作について 」← New!
「W不倫を始めた人たちへ - 必ず最初に決めておくこと 」← New!
「彼女をイカせるのではなく、イカせない」
「飽きられない女とは?」
「セックスのとき控え目な女性が彼に猛烈に興奮してもらうための真逆の作戦」← オススメ
「『なぜ奥さんと離婚しないのですか?』という愚問」← 深いよ
「夫婦とW不倫カップルは全く別物だから同じ物を求めてはダメ」← 超オススメ
「W不倫が始まるまでの男の心理」
「『○○い!!』気持ち良すぎて彼女が絶叫したコンドームの正体」 ← オススメ

読みたい人はまずはこの記事を読んでね

噂の Boy Meets Girl サイトで日記を書いてみた



◆「そのツライ恋に効く講座」のテキスト◆

W不倫がこんなにツライなんて・・」と悩む多くの女性を
救ってきた、あの伝説の講座のテキストがついに公開!

詳しくはこちら

お知らせ (テキストの件)



◆初めてこのブログを読む人へ◆

こちらでブログの説明をしてま~す♪
 ↓
 このブログのコンテンツ



テーマ : 不倫 婚外恋愛 - ジャンル : 恋愛

Tag : 大人の恋 W不倫 出会い ダブル不倫

プロフィール

うがわをん

Author:うがわをん
45歳 男 子供一人
サラリーマン
人生折り返し
W不倫歴10年
妻が嫌い
趣味:ジョギングと天体観測

★お知らせ★
目次です!!
  ↓↓↓
「記事タイトル一覧」ページへ

こちらも目次となります
(ということに最近気づいた…)
  ↓↓↓
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ