スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

射精セックス率というどうでもいいこと

男にとって射精とはやっかいなものだ。

時には至福の瞬間を手に入れる天使の行為であり、
時には虚しさへと導く悪魔の行為である。

そう。好きな人とのセックスで射精するときは至福の瞬間であり、好きじゃないのに欲望に負けてしまってするセックスでの射精直後は虚しさいっぱいである。

もしくはオナニーのときも射精した直後に虚しさが心に広がる。きっと女性にはなかなか分かりにくいと思うが。

さて、この射精だが、最適回数をご存じだろうか。

多すぎても少なすぎてもダメなようである。

たしかに人間の器官というのは、使わないと衰えるし、使い過ぎると健康に悪い。

使わない筋肉は細くなる。頭も使わないとボケると言われているよね。使わないと衰えるということ。

逆に使い過ぎると健康に悪いという例は、野球でピッチャーが投げ過ぎると肘が痛くなるし、マラソンランナーも走り過ぎると疲労骨折する。

そういうことだ。

さて、先日、「一週間に2回の射精が健康には良い」という記事を何かの雑誌で読んだ。たしかどこかのお医者さんの見解なので、それなりに意味のある数字なのだろう。

これは年齢に関係なく、最低でもこれだけ射精しないと、射精するための器官が衰えるということだろう。

だから、セックスとオナニーを合わせた回数だね。おっと、夢精もカウントしていいわけだな。


理想としては週に2回、好きな人とセックスしてそこで射精することだ。

でもWのぼくらの場合、そんな頻度でなかなかセックスはできない。

となると、セックスでの射精で足りない分をオナニーで補わないといけない。

たとえば、2週間に1回セックスしたとする。1回のセックスで射精は1回だとすると、あと3回オナニーすれば、週に2回の射精という計算になる。2週間で4回ね。

つまり、4回の射精の内訳は、セックス1回、オナニー3回となる。

全射精の回数のうち、セックスでの射精回数の割合を「射精セックス率」とすると、この場合は「0.25」となる。25%ということね。


さて、なんでこんなことを計算で求めるのか?

男というのは、オナニーよりセックスでの射精に価値を置くのだ。

冒頭にも書いたけど、好きな人とのセックスでの射精は至福。オナニーでの射精は虚しいのだ。

だから、射精セックス率が高ければ、幸せ度も高いと言ってよいと思う。

なので今年ぼくは限りなく100%を目指したい。

今のところ、5回射精して、そのうち3回が彼女とのセックスでだから、60%ということだ。

この数字が高いのか低いのか?

20代の頃は毎日オナニーしていたけど、セックスは彼女がいるときでも、せいぜい月に3回くらいかなあ。

そうすると、3/30=10%ということになる。

だから今の60%はなかなか高い数字であると言える。それだけ幸せ度も高いということだ。

でも、分母の数字が少ないよね。

週に2回が健康的にはベストとすると、ちょっと離れている。

そこが気になるところではある。


ふぅ~。くだらないことを力説してしまった・・。(笑)


・不倫の流儀 知っておくべき18のルールとタブー
・男に好かれる賢女のルール26
・男が女に、女が男に聞きたい50の質問


◆応援ポチのお願い◆

記事を読まれて「いいね!」と思われたら応援ポチをお願いします♪
次回、書くときのエネルギーになります。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!


◆ズバリ!Wの孤独感から抜け出す方法◆

お勧め。読んでみて。

Wの孤独感から抜け出す方法 ←そんなに難しくない
高い塀で囲まれたあの楽園の件 ←実践者の声


◆「うがちゃん日記」始めました◆

ブログとはまたちょっと違った視点で色々書いてます。
普段のぼくと彼女のデートやセックスについても赤裸々に書いてます。
(全記事タイトル→ こちら

▽最近の日記
「W不倫を始めた人たちへ - アリバイ工作について 」← New!
「W不倫を始めた人たちへ - 必ず最初に決めておくこと 」← New!
「彼女をイカせるのではなく、イカせない」
「飽きられない女とは?」
「セックスのとき控え目な女性が彼に猛烈に興奮してもらうための真逆の作戦」← オススメ
「『なぜ奥さんと離婚しないのですか?』という愚問」← 深いよ
「夫婦とW不倫カップルは全く別物だから同じ物を求めてはダメ」← 超オススメ
「W不倫が始まるまでの男の心理」
「『○○い!!』気持ち良すぎて彼女が絶叫したコンドームの正体」 ← オススメ

読みたい人はまずはこの記事を読んでね

噂の Boy Meets Girl サイトで日記を書いてみた



◆「そのツライ恋に効く講座」のテキスト◆

W不倫がこんなにツライなんて・・」と悩む多くの女性を
救ってきた、あの伝説の講座のテキストがついに公開!

詳しくはこちら

お知らせ (テキストの件)



◆初めてこのブログを読む人へ◆

こちらでブログの説明をしてま~す♪
 ↓
 このブログのコンテンツ



スポンサーサイト
プロフィール

うがわをん

Author:うがわをん
48歳 男 子供一人
サラリーマン
人生折り返し
W不倫歴13年
妻が嫌い
趣味:ジョギングと天体観測

★お知らせ★
目次です!!
  ↓↓↓
「記事タイトル一覧」ページへ

こちらも目次となります
(ということに最近気づいた…)
  ↓↓↓
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。