FC2ブログ

黄昏流星群を見て思う50歳からの不倫について

ドラマ「黄昏流星群」観てますか~?

ぼくはコミックの黄昏流星群が好きでずっと前から読んでいたので、ドラマの方も楽しみにしてた。

観てみるとドラマのほうが凄いね。

原作では主人公とその娘がそれぞれ不倫をするというストーリーで、エレベータで二組の不倫カップルがばったり会うシーンもある。

でも、ドラマでは妻(中山美穂)まで不倫をするとは!しかも娘の婚約者(藤井流星)と!この関係が一番エグイ。

そして娘は大学時代の教授と不倫を続けている。

こうなると主人公の瀧沢完治(佐々木蔵之介)と目黒栞(黒木瞳)の不倫が一番まともに見える。


さて、ぼくと瀧沢完治はほぼ同い年であるが、ぼくと彼とで不倫に関して決定的に違うところが一つある。

それは不倫を始めた年齢だ。

ぼくは30代の半ばからであったが、瀧沢完治は50歳の今からである。

ぼくは今のこの歳になって思うのだが、50歳からの不倫なんてぼくは出来ないような気がする。

彼女との今のとても良い関係を前提として考えてしまうので、今から不倫を始めたとして果たしてこれほど良い関係を築くことができるのかと考えてしまうからだ。

相手のこれまでの50年という人生をお互いに何も知らないわけで、そんな者同士が上手くやっていけるのか、ドラマの中のことなんだけど心配してしまう。

ぼくは最近、趣味の世界で同世代の女性と知り合う機会がけっこうあり、中には魅力的な女性もいるのだが、「もしもこの人と今から付き合えと言われてもきっとそれはないな」と思う。

なんというか物凄いエネルギーがいるような気がするんだよね。

付き合い始めるのはたぶん簡単だと思うんだけど、それを維持させるのが大変だと思う。

今さらながら思うのだが、やはり恋愛とか不倫というのは障害が多いほど気持ち的には長続きするような気がする。

もちろん障害が大き過ぎて、会えないとか色々な不満が重なってしまい別れるというパターンもあると思うが、工夫したり努力したりが出来れば、それを乗り越えるたびに心の結びつきが強くなると思うんだよね、経験的に。

50歳から不倫をするということは、仕事や家庭はある程度もう落ち着いた状態のはずで、その状態で異性と付き合うと乗り越えるべき障害があまりないのかなあと思ってしまう。

そういう二人は、セックスもするのだろうけど、友達みたいな関係のままのような気がする。

まあ、50歳からの不倫なんて、相手の体を激しく求め合ったりしないで(激しくはないけど関係はあったほうがいいと思うが)、何でも話せる友達のような親友のような関係というのが良いのかもしれないね。


・不倫の流儀 知っておくべき18のルールとタブー
・男に好かれる賢女のルール26
・男が女に、女が男に聞きたい50の質問


◆応援ポチのお願い◆

記事を読まれて「いいね!」と思われたら応援ポチをお願いします♪
次回、書くときのエネルギーになります。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!


◆「そのツライ恋に効く講座」のテキスト◆

W不倫がこんなにツライなんて・・」と悩む多くの女性を
救ってきた、あの伝説の講座のテキストがついに公開!

詳しくはこちら

お知らせ (テキストの件)



◆初めてこのブログを読む人へ◆

こちらでブログの説明をしてま~す♪
 ↓
 このブログのコンテンツ


テーマ : 不倫 婚外恋愛 - ジャンル : 恋愛

Tag : 大人の恋 W不倫 秘密の恋 ダブル不倫 50歳からの不倫 黄昏流星群

プロフィール

うがわをん

Author:うがわをん
50歳 男 子供一人
サラリーマン
W不倫歴15年
妻が嫌い(大嫌い)
10年後に一緒に住んでいるとは思えない

★お知らせ★
目次です!!
  ↓↓↓
「記事タイトル一覧」ページへ

こちらも目次となります
(ということに最近気づいた…)
  ↓↓↓
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク