FC2ブログ
2013. 01. 07  
「私」とは何か?

はい。かなり哲学的です。

ソクラテス曰く、「私と私の体は違う」らしい。

この自分の体は私ではないのですよ。
つまり、自分の体を指差して「おれ、ここにいるから」
とは言えないということです。

実際に体の細胞は一日に何十億個も死んで、新しい
細胞と入れ替わります。1年も経てば体のほぼ全ての
細胞が入れ替わるのです。

もしも「体」が「私」であるならば、1年で私は入れ替わる
ということになりますが、そんなことはないですよね。

1年経っても2年経っても10年経っても私は私です。

だから「私」は「私の体」のことではない。

これ重要ですよ。

人が異性を好きになるとき、顔とかスタイルとかを見て
好きになることってありますよね。

一目ぼれなんてまさにそれですよ。
顔だけ見て好きになるなんて、外見だけで判断している
最たる愚行。

あのね。「顔」や「体」というのはその人の「持ち物」に
過ぎないんです。

そう。カバンとか車とか家とか時計とかスマホとか、
そういった持ち物と同じですよ。

顔や体で誰かを好きになるってことは、その人の持ち物を
好きになっているだけで、その人自身のことを好きに
なっているわけではない。

「才能」というのもその人の持ち物だな。

「声」とか「趣味」とか「センス」とかもね。

では、その人自身とは何か?つまり「私」とは何か?
という話になるわけだけど、これはすごく難しい。

ぼくもまだ確実にこれだとは言えないけれど、
というかこれだといういい言葉が思いつかないのだけど、
でもきっと、「魂」なんでしょうね。

「私」の中心にあるものは「魂」で、「性格」も
魂に近いところにあるんでしょうね。

「魂」なんて目に見えないよね。

だから心で感じるしかない。

つまり、「この人のことなんか好き」と心で感じられれば
その人の魂を好きになったということだから、それは
本当の愛だと言えると思う。

逆に「美人だから好き」とか「才能に惹かれた」とか
「カラダの相性がぴったりだから好き」というのは
その人の持ち物を好きになっただけなので、それは本当の
愛ではない。


ぼくは妻の顔、つまり持ち物を好きになっただけで
妻自身を好きになったわけではない(しかも今はその持ち物も
好きではなくなった)。ということを強く思う今日この頃です。

チーン。合掌。。


◆ズバリ!Wの孤独感から抜け出す方法◆

お勧め。読んでみて。

Wの孤独感から抜け出す方法 ←そんなに難しくない
高い塀で囲まれたあの楽園の件 ←実践者の声


◆「うがちゃん日記」始めました◆

このブログでは偉そうなこと言ってますが、
情けないうがわをんや、黒いうがわをんもいるよ。^^

▽最近の日記
「夫婦とW不倫カップルは…」← 講座テキストをアップ!今だけ公開!
「なぜ奥さんと離婚しないのですか?という愚問」 ← New!
「W不倫を続けたいならコレを自問自答せよ」← New!
「今後のブログについて <完全閉鎖、あるいは大幅変更>」
「イク前に精液が出てきた話 」
「セックスのとき最もイヤらしい体位」
「太ったからホテルには行かない・・・と彼女は言った」
「Wの彼が本気なのか遊びなのかを調べる方法」

読みたい人はまずはこの記事を読んでね

噂の Boy Meets Girl サイトで日記を書いてみた



◆「そのツライ恋に効く講座」のテキスト◆

W不倫がこんなにツライなんて・・」と悩む多くの女性を
救ってきた、あの伝説の講座のテキストがついに公開!

詳しくはこちら

お知らせ (テキストの件)




関連記事
NEXT Entry
不倫中の場所
NEW Topics
なぜ不倫カップルは会うと毎回セックスするのか?
その一回性が人生の本質だ
彼女と会えないので睡眠不足は続く
次に彼女といつセックスできるか考えてみた
彼女と会わないと手抜きが増えて雑でだらし無い
旦那にダブル不倫がバレた読者さんへのアドバイス
さすがに彼女と会えない日々
コロナ騒動とセックス
ダブル不倫と慢性的な睡眠不足
ダブル不倫カップルが会える時期
愛情が高まる前戯と挿入の時間とは?
「濡れてるよ」と言われたら何と答えれば良いか?
不倫するなら下半身を鍛えよ
そんな魔法の成分入りのグロスは反則だぞう!
健康に良いのは毎週セックスと月にゼロ回のどっち?
アンダーヘアをいつもより丁寧に処理してみた
ダブル不倫のことを考えると人生についても考えてしまう
不倫相手の男性へのプレゼント
ホテルデートにおける男の満足度は硬さに比例する
3日後にホテルデートなのにエロ動画を観るワケ
老いと不倫
平日昼間のダブル不倫
ダブル不倫を一人の相手と15年続けてわかったこと
電マは5秒で十分
電マって凄い!たった10秒で彼女が・・・
夏はやっぱり会いづらい
「失うものがある」と恐れるのは女性じゃなくて男性
彼女とは別の女性の存在をどう考えるか?
定年後の幸せを決めるのはやっぱり異性関係なんだと思うが…
アラフィフの不倫はある意味シンプルである
Comment
共感です[e:257][e:319]
はじめまして。
人間の精神と肉体は別。私もそう思っていました。
内面に気づいてくれる数少ない方ですね
No title
ひとしずくさん

共感していただき嬉しいです。
このことに気づける人は、日本のメディアと教育の環境で
育った人にはなかなかいないでしょうね。
このことに気づいた人はもっと楽に生きれると
思うんですけどね。

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
kaolinさん
このブログが励みになって前に進んでしまいそうなんですか?
それは困りましたね。(笑)
このブログは罪なブログだな~。
背中を押すつもりはありませんが、あなたが信じた道ならば
進んでみるのもいいかと思います。
慎重にね。

早速返信ありがとうございます
全て拝読させて頂きました。
彼と私の間にはまだなにも無い気がします。彼の気持ちもわかりません。気持ちにブレーキをかけることが出来ました。魂を感じれるほど人生経験を積んで居ないので未熟な私にはまだ理解出来ない領域なのかもしれません。浮かれてないでちゃんと考えようと思います。
こころにすーっと届いてくる言葉ばかりなので大人の世界をまた覗かせてください。
ななさん
んー。ぼくも魂を感じられてから付き合った
わけではないですよ。
付き合っていくうちに色々なことを深く考える
ようになり、その結果、外面ではなく内面が
重要だということにようやく気づかされたと
いう感じです。
返信ありがとうございます。
うがわをんさんは深く心と向き合う素敵な方ですね。うがわをんさんの言葉はすぅーと心に届いて安心感まで頂くことが出来ます。
私の想う彼もうがわをんさんのように心で会話してくれる方だといいなと思います。まだ出会って短いので彼を知りたくて話したい気持ちでいっぱいです。彼も会えるよう時間を調節してくれるのですが、会える約束が延期になりました。一回は彼の奥さんと彼の休みが被って会えなくなり、2回目は彼のうちの洗濯機が壊れて購入した洗濯機が届くのが約束した日らしく、すでに2回も会えなくなって辛いです。辛いのは私だけかなって…余計に辛いです(笑)
て、また話がズレてしまってすいません。
うがわをんさんのように心を肥やす付き合いをしていけたらいいなと思います。バレないようにって言うのが悲しいですが。

ななさん
あー。2回も会えなくなっちゃったんですね。
それは悲しいですねー。
きっと彼も奥さんがその日に休みだとわかった
ときに「あ、そうなんだ」と言いつつ、心の中で
舌打ちしてましたよ。
ぼくもそういう経験あるからわかります。
あと、洗濯機にも舌打ちしてますよ。(笑)
「おれの予定は洗濯機以下かよー」と怒ってる
はずです。
かれもツライはずです。
がんばってください。
そーだったらいいな🎵って、心が軽くなりました。ありがとうございます。
うがわをんさんの言葉に一喜一憂して、こんなに好きなんだって確認しました。
うがわをんさんのように、もっとうまく言葉を選べたらもっと好きになってもらえる気がします。
頑張ります。

嬉しくて何度も見ちゃいます(笑)ありがとうございます。
ななさん
そうですねー。
言葉はやっぱり重要ですからね。
彼と会ってないときにいかに彼のことを
考えて、それを言葉にしているかですよ。
別に声にする必要はありませんが、心の中で
いろいろな言葉にしていれば、会っている
ときに自然に出てくると思いますよ。
がんばってくださいね。^^
3度目のコメントです。
ブログの文章がウィットに富んでいて、思わず吹き出したり、愉快になったりして、スイスイ読ませていただいています。

書かれてあることに、共感することが多過ぎて、思わず、3度目のコメントです。お許しください(^^;;

私も、若い時は背が高くて、好みの顔立ちの主人に一目惚れしました。
しっかりした働き者で、誠実さもある人でしたので、ずっと後になってから運が良かった、、と思ったりしました。

一方、お付き合いしている彼はどうかと言うと、背も私と並ぶくらいだし、顔立ちもスタイルも、以前の私ならスルーしてしまうタイプです。

ところが、色々あってやり取りがあるうちに、気がついたら、好きになっていました。

主人と出会ってから22年経ちますが、これほどに強く誰かを想ったのは初めてです。

何度も自分の中で、なぜ?どうして?を繰り返し、いつしか理由を見つけることを諦めました。

そんな経緯も、ブログの文章の中につづられた言葉に深く共鳴して、気持ちがほどかれたようになります。

ありがとうございました。
シュガーポットさん
旦那さんのことは外側から好きになり、
彼のことは内側から好きになった
ということでしょうか。
なぜ?どうして?の答えかヒントが
ブログの中にあるといいですね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

うがわをん

Author:うがわをん
51歳 男 子供一人
サラリーマン
W不倫歴15年
妻が嫌い(大嫌い)
10年後に一緒に住んでいるとは思えない

★お知らせ★
目次です!!
  ↓↓↓
「記事タイトル一覧」ページへ

こちらも目次となります
(ということに最近気づいた…)
  ↓↓↓
全記事表示リンク
最新記事
リンク
人生を救う情報もある



  (ノ゚∀゚)ノ ハイ!注目~♪

     ↓
     ↓
「うがちゃん日記」について
「うがちゃん日記」始めました

このブログでは偉そうなこと言ってますが、 情けないうがわをんや、黒いうがわをんもいるよ。^^

▽最近の日記
飽きられない女とは?← New!
セックスのとき控え目な女性が彼に猛烈に興奮してもらうための真逆の作戦← オススメ
「なぜ奥さんと離婚しないのですか?」という愚問
W不倫と好奇心
夫婦とW不倫カップルは全く別物だから同じ物を求めてはダメ← オススメ
男はどれくらいヤリたいと思っているのか
W不倫が始まるまでの男の心理
W不倫を続けたいならコレを自問自答せよ
イク前に精液が出てきた話
セックスのとき最もイヤらしい体位
「○○い!!」気持ち良すぎて彼女が絶叫したコンドームの正体 ← オススメ

読みたい人はまずはこの記事を読んでね

噂の Boy Meets Girl サイトで日記を書いてみた

関連記事

Wの孤独感から抜け出す方法

ブログランキング



不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ