生きていること自体が幸せなのだ

40代も後半になると体に色々と出てくるね。老眼とか体力の減退とか、明らかに老化を感じることがたくさん出てくる。

その中で一番老いたのを感じるのは怪我の回復が遅いということかな。若い時と比べたらものすごく遅いよ。

たとえば足首の捻挫なんて、10代や20代の頃は2,3日で日常生活ではほとんど支障が出ないくらいにほぼ回復してたけど、今だと「このままずっと痛いままなんじゃないか?」と不安になってしまうくらい長引く。

足首の捻挫ならまだいいけど、健康診断で内臓の機能が弱まってるというような結果が出ると、もう一生このままで、死ぬ時はこれが原因で死ぬんじゃないかと考えてしまう。

どうも年を取ると、「治る」とか「改善する」ということが考えづらくなる。それはやっぱり回復力が衰えていることを自覚しているからなんだろうなあ。

肉体的にこういう感じでだんだんと弱気になってくるものだから、精神的にツライことも「もう一生このままなのではないか?」と思ってしまうのは仕方のないことなのかな。

そして、そういった肉体的および精神的な苦痛や苦悩や不幸はもう取り去ることができず、唯一それらから解放してくれるのは「死」なのだと考えてしまう。

たしかに死というのは、どんなに辛いことも、悲しいことも、不幸なことも取り去ってくれるわけで、そんな死を待ちわびてしまう気持ちも、この歳になると何となくわからなくもない。

でもそうは言っても生きていれば楽しいことはまだたくさんある。

苦悩や不幸に目が行ってるだけで、自分で気づいていない楽しいことはけっこうあるものだ。楽しいことにも目を向けないと。

ということは、みんなきっと分かっている。だからみんな何だかんだで生きているんだ。

年齢を重ね、だんだんとぼくも分かってきたが、生きていること自体が幸せなのだ。

50年近く幸せを探し求めてきたけれど、なんだ、生きていること自体が幸せだったのだ。

たとえ体に老化現象が起き始め、これまでと同じことが出来なくなってきても、そして不幸や苦悩を抱え込んでいても、それらを含めて幸せなのである。生きているんだから。

・不倫の流儀 知っておくべき18のルールとタブー
・男に好かれる賢女のルール26
・最近、彼からのメールの返事がめっきり減ったあなたへ
・男が女に、女が男に聞きたい50の質問


◆応援ポチのお願い◆

記事を読まれて「いいね!」と思われたら応援ポチをお願いします♪
次回、書くときのエネルギーになります。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!



◆「W不倫 始めたい」人に教えましょう◆

今の時代は逆にこれが安心・安全。

既婚中年が真のパートナー(異性の親友)とネットで出会えるとぼくが思うワケ


◆ズバリ!Wの孤独感から抜け出す方法◆

お勧め。読んでみて。

Wの孤独感から抜け出す方法 ←そんなに難しくない
高い塀で囲まれたあの楽園の件 ←実践者の声


◆「うがちゃん日記」始めました◆

ブログとはまたちょっと違った視点で色々書いてます。
普段のぼくと彼女のデートやセックスについても赤裸々に書いてます。
(全記事タイトル→ こちら

▽最近の日記
「W不倫を始めた人たちへ - アリバイ工作について 」← New!
「W不倫を始めた人たちへ - 必ず最初に決めておくこと 」← New!
「彼女をイカせるのではなく、イカせない」
「飽きられない女とは?」
「セックスのとき控え目な女性が彼に猛烈に興奮してもらうための真逆の作戦」← オススメ
「『なぜ奥さんと離婚しないのですか?』という愚問」← 深いよ
「夫婦とW不倫カップルは全く別物だから同じ物を求めてはダメ」← 超オススメ
「W不倫が始まるまでの男の心理」
「『○○い!!』気持ち良すぎて彼女が絶叫したコンドームの正体」 ← オススメ

読みたい人はまずはこの記事を読んでね

噂の Boy Meets Girl サイトで日記を書いてみた



◆「そのツライ恋に効く講座」のテキスト◆

W不倫がこんなにツライなんて・・」と悩む多くの女性を
救ってきた、あの伝説の講座のテキストがついに公開!

詳しくはこちら

お知らせ (テキストの件)



◆初めてこのブログを読む人へ◆

こちらでブログの説明をしてま~す♪
 ↓
 このブログのコンテンツ



関連記事

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 恋愛

プロフィール

うがわをん

Author:うがわをん
48歳 男 子供一人
サラリーマン
人生折り返し
W不倫歴13年
妻が嫌い
趣味:ジョギングと天体観測

★お知らせ★
目次です!!
  ↓↓↓
「記事タイトル一覧」ページへ

こちらも目次となります
(ということに最近気づいた…)
  ↓↓↓
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク