人生を救う不倫もある

もう4年以上経ったけど、ぼくが40歳になったとき
急に人生の心の景色が変わった。

40といえばちょうど人生の半分。マラソンで言えば、折り返し地点。
今までがむしゃらに走り続けてきて、折り返し地点で折り返して
みると、「死」というゴールが見えてしまった。

もちろん、そのゴールはまだまだ遠~くのほうにあって、実際はまだ
よく見えない。なんとなく遠くにあるのだな、と感じる程度。

でも意識し始めたら、もう何と言うか、急に心の風景が変わって
しまった。今まで明るかった景色が薄暗くなった。そんな感じ。

結婚して子供も出来たし、その子供もだんだん手がかからなく
なってきたし、家のローンもまだまだあるけど半分以上払い終わって
このまま無事に払い終わるんだという未来が見えた。仕事も
だいたいどこまで出世できるのかなんとなく分かってしまったし、
そうすると生涯賃金とかもある程度推測できるし。

残りの人生計算が簡単にできてしまったんですよ。それが40歳
という年齢なんだよね。

体力もこれからどんどん落ちてくるし、老化がいっきに襲って
くるんだろうなという恐怖もある。

そして一番思ったのは、もう人生において楽しいことってほとんど
ないんだろうな、ということ。

せいぜい、子供が結婚して孫の顔を見るとか? あーあ。楽しみって
それだけ?!

人生を折り返した途端に、人生に対する閉塞感に襲われましたよ。
この閉塞感・行き詰まり感を打破しようと新しいことに色々
チャレンジしてみたけれど、たしかにその瞬間とても楽しいと思う
ことはあっても、人生の閉塞感を打ち破るものには全く出会えなかった。

そのときはちょうど彼女とは距離を置いていた頃なので、というか、
距離を置いていたというより、もう二度と会えないんじゃないかと
いうくらい心の距離も遠く遠く離れていた。

さらに追い討ちをかけるように、仕事でもウツになるんじゃないかと
いうくらいプレッシャーがかかり、寝たくてもすぐに目が覚めて満足に
睡眠も取れないような状態だった。

あのときぼくは何を考えていたのだろう。さすがに死ぬことは考えて
いなかったけど、心は「無」の状態だったかな。

人生に対して不感症だった。何に対しても何も感じることはなく、
何も楽しいこともなく、好奇心もなく、冒険心もなく、虫のように
這うようにただ生きていた。

青い空や、花の鮮やかさだって、目には入るけど、そこから何かを
感じることもなかった。

きっと、死にたいとか思わなかったのは、ただ単に子供の成長に
対する責任を果たさなければいけないという使命感があったからだと、
今は思う。 子供がいなかったら、本当にどうなっていたか・・。


「人生折り返しシンドローム」と名づけようか。

きっとこういった精神症状に陥った人はけっこういるのでは
ないだろうか。

このような人たちはどうやって立ち直るのだろうか。

いや、この精神症状はなかなか克服できるものではないと思う。

一度このようになってしまい、その状態を長く続けている人は
多いんだとぼくは思う。


ぼくの場合、ちょうどその人生最悪の時期に奇跡的にまた彼女と
再開して、付き合うことができたので、人生の閉塞感に苛まれる
ことはなくなった。とてもラッキーだったと思う。

今では空の青さや花の美しさに感動すらする。

ぼくの心は生き返ったのだ。

たった一人の人間に人生が救われることもある。

その一人の人間が不倫相手だったとしても、その関係はぼくの
中では完全に「正義」である。社会的に悪だとしても、ぼくに
とっては「善」であり、「正義」なのだ。誰に何と言われようと
守っていくしかない。


◆ズバリ!Wの孤独感から抜け出す方法◆

お勧め。読んでみて。

Wの孤独感から抜け出す方法 ←そんなに難しくない
高い塀で囲まれたあの楽園の件 ←実践者の声


◆「うがちゃん日記」始めました◆

このブログでは偉そうなこと言ってますが、
情けないうがわをんや、黒いうがわをんもいるよ。^^

▽最近の日記
「夫婦とW不倫カップルは…」← 講座テキストをアップ!今だけ公開!
「なぜ奥さんと離婚しないのですか?という愚問」 ← New!
「W不倫を続けたいならコレを自問自答せよ」← New!
「今後のブログについて <完全閉鎖、あるいは大幅変更>」
「イク前に精液が出てきた話 」
「セックスのとき最もイヤらしい体位」
「太ったからホテルには行かない・・・と彼女は言った」
「Wの彼が本気なのか遊びなのかを調べる方法」

読みたい人はまずはこの記事を読んでね

噂の Boy Meets Girl サイトで日記を書いてみた



◆「そのツライ恋に効く講座」のテキスト◆

W不倫がこんなにツライなんて・・」と悩む多くの女性を
救ってきた、あの伝説の講座のテキストがついに公開!

詳しくはこちら

お知らせ (テキストの件)




関連記事

テーマ : 不倫 婚外恋愛 - ジャンル : 恋愛

コメント

ものすごく共感しました。

No title

40代と言うのは人生において、不思議な節目の様な気がしますね。私も仕事、結婚、子育てと色々な問題が噴き出して、何を糧に生きて行けば分からない日々が続きました。そんな時に学生時代の彼と再会し、彼のお陰で頑張れている自分がいます。うがわおんさんのお気持ち良く分かります。

こんにちは

男性目線のこのようなブログはあまりないのでとても楽しいです
同じように不倫をしている身なので基本割りきっているつもりでもこちらのブログには、やはり励まされています
私の場合、恋愛体質ではあまりないせいか
純愛というより一人の人として寄り添っていたい相手なのですがやはり不倫は不倫なんですよね。
更新楽しみにしています

No title

私も同じでした。
40代、自由な時間は増えたのに 過ぎてゆく毎日。
心に響くものはなく
もうずっと最期までこうなんだろうと思っていました。

それが私にも。心の景色が変わりました。
大切にしたいです 感謝

読みながら泣きました(笑)
私も彼と出会うまでは、人生をあきらめていました。このまま、我慢しながら何事もなく、まわりからみれば普通に終わって行くんだなぁ…と。世間からすれば、許されないことかも知れないけど、本当に私は彼によって救われました。救われてます。主人への裏切り行為は許されない事だとはわかってますから墓場まで持っていく覚悟でいます。誰のものでもない自分の人生ですものね。

ブログ再開嬉しいです。
これからも楽しみにしています。
私も彼と会ってからずいぶん変わりました。楽しい事もたくさんありますが、辛い時もあります
やっぱり、会えば会うほど自分だけのものにしたい…それは、許されないと分かってるけど。今は奥さんと冷めてるけど奥さんが病気になったら戻っていくのでは…など体調が悪い時は本当に変な事ばかり考えて1人落ち込んだりします。
先の事を考えると辛い…でも、彼は平日は仕事だからあんまりないけど土日はたくさんメールしてくれたり電話も毎日朝、夜してくれるし…色々と誠意は感じます。私がおかしいだけなんです。これからも彼を信じて続けていきたいです。一度きりの人生ですから楽しい今を
楽しまないとですね☆
このブログも見てお勉強させてもらいます。

少し切ないです

こんばんは。いつブログ拝見しています。
私も40過ぎて、生活環境がガラリと変わり、旦那との離婚は子供のためにと踏みとどまったものの、体調を崩して精神科に通院していた時に彼に出会いました。
10年近くに及ぶセックスレスから解放された瞬間、あ〜女に戻れたと実感して涙が出ました。あれから1年半、彼が激務で1ヶ月〜2ヶ月に1度逢えればいい方ですが、それでも心は満たされています。まさに人生を救われた思いです。
ただ元来が恋愛体質なので、なるべく好きになる気持ちにブレーキをかけている状態で年末年始のこの時期少し切ないです。
今年はうわがをんさんに奇跡のイブは巡って来るでしょうか?よいクリスマスをお過ごし下さい。

レイラさん

コメントありがとうございます。
共感していただけたということは
レイラさんもW不倫中ですか?
これからもよろしくお願いしますね。

キーラさん

キーラさんも40代で人生の行き詰まりを感じそんなときに
彼と再会して、また頑張れるようになったんですね。
人生の折り返しという節目においては、残り半分を頑張れる
何かが必要となるということなんでしょうね。

Moonさん

こんにちは

コメントありがとうございます。
ぼくのブログがMoonさんを励ましているとしたら
それは嬉しいですね。

そうですね。不倫て恋愛というよりは一人の人間として
一緒に居たい、一緒に人生を歩みたいという気持ちが
強いですよね。よーくわかります。


fukuruさん

fukuruさんも「人生折り返しシンドローム」に
悩まされていたんですね。^^
心の景色が変わって本当に良かったですね。
この症状を治してくれた彼に感謝ですね。
ぼくも彼女に感謝です。

まみこさん

そうですか。読みながら泣いてしまいましたか。
泣かせてしまいすみません。(笑)

普通とは何か?と思いませんか?
今の救われた状態が本当の「普通」なのではないか?
なんてぼくは思ったりもします。

これからも「世間」ではなく「自分の人生」を大切にして
くださいね。

みゆきさん

本当に好きだと会えないときにつらくなりますよね。
自分だけのものにしたいとか思ってしまうと思いますが
それは普通ですよ。ぼくもそういうときありましたし。
長く続いていけばだんだんと安心できる日がきます。
今は彼を信じてついていってくださいね。

Kaedeさん

女性は気持ちにブレーキがかけられるようで羨ましいです。
ぼくはブレーキをかけられないので、会えないときは
本当につらかったです。

でもブレーキをかけていても、やっぱりこの時期会えないのは
つらいですね。さっさと年末年始が通り過ぎてしまうことを
祈ってます。(あ、いや個人的にはあまり速く過ぎ去って欲しく
ないかも・・笑)

今年は奇跡のイブは訪れませんでした。
一人ぼっちの(まあ、家族と一緒でしたが)イブでした。(ToT)

おはようございます。
しばらく更新されてなかったので、心配してました。
私のところは、彼がカバンに忍ばせていたゴムの箱を嫁に見つけられ、嫁には風俗と説明したけど、冷戦状態になり、私に溺れないようしばらく頭を冷やしますと彼に言われたところです。
また、うがわおんさまのところみたいに会えるかな、、、
再会して、今続いてる、、うがわおんさまのところのエピソードに救われました。
私たちの愛が本物ならまた会えますよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

今日はじめてこのブログを見つけて、タイトルに惹かれ、一気に読ませていただきました。特にこの記事には大変感動したので、こちらにコメントさせてもらいます。かなりの時差をお許しください。

私は独身ですが、既婚男性と付き合っています。ちょうど1年くらいです。まさか自分が不倫をするとは思ってもいませんでしたが、相手と出会えたことはまさに「人生を救う出会い」だったと思っています。ただ、不倫ゆえの罪悪感(主に相手の奥様に対する)はやはり大きくて、自己嫌悪に陥る日も少なくありません。今朝もまさにそのような感じで・・・・・・でも、この記事で少し救われました。ありがとうございます。

私たちはまだ1年ですし、私も相手もまだまだお子様なので、これから先どうなるのかは分かりませんが、良い方向に進んでいけたらなと思います。初めてでいきなり自分語りをしてしまい、すみませんでした(^_^; これからも拝読させていただきます。

青さん

はじめまして。

きっと彼にとっても人生を救う出会いだと思いますよ。
片方が独身だと、会う時間はある程度自由になると
思いますが、既婚者の生活のペースや環境を把握する
のが大変なんだろうなと思います。
焦らずゆっくりと付き合ってくださいね。

今日、振込しました。実際の手続きは23日になるようです。

メールありがとうございました。
彼の愛は本物‥読んで泣きました。誰かにそう言って認めてもらいたかったのかもしれません。
人生を救う不倫ならぬ、うがわをんさんに救われる不倫の心境です。

うがわをんさんのおかげで講座に間に合って良かった。環境も彼も変えることはできないけど、自分自身は変えていけそうな予感がしています。
よろしくお願いします。

初めまして。菜々と申します。
W不倫で1年半になります。この1年半の間に彼の環境が大きく変わりw不倫となりました。
始めにお互いに家庭は壊さないように…と、話していました。今でも家庭は大事で、旦那様の事も図々しくも大切に思ってます。でも、少しづつ気持ちの切り替えが難しくなってきてます。彼と逢った後に旦那様に気持ちを戻すのが大変です。男性は気持ちの切り替えが上手で、家庭は家庭。彼女は彼女と割りきれる。どうしたらそのように割り切れるのか、家庭に気持ちがないのになぜ家族サービスが出来るのか…とても不思議です。
男性の気持ちを教えて頂けたら嬉しいです。

ちささん

>環境も彼も変えることはできないけど、
>自分自身は変えていけそうな予感がしています。

その予感はきっと当たりますよ。
講座では全力でサポートしますので
一ヶ月経って講座が終わるとき
ちささんの内側は確実に変わっています。

菜々さん

はじめまして。

彼とダンナさんの両方とも大切なんて
ぼくからしたらとても不思議です・・。
そこは男と女の違いなのでしょうか。
きっと男は目の前にあるものに意識を
集中できるからですかね。
家族サービスは仕事だと思ってるところ
もあります。

お返事ありがとうございましたm(__)m
ブログとても参考になります。
Wになったこの1年半、彼の環境の変化が目まぐるしく、結婚、職場異動、奥さんの妊娠、これから出産を迎えます。
とても、疲れてしまいこの先の変化に耐えられそうにありません。
仕事が終わったら私からのメールに1回返事をし、真っ直ぐ家に帰る。新婚なので、当然かもしれません。でも、私には物足りなく感じてしまう。うがわをんさんのように思ってもらえたら…気持ちをもらえたら…と、どうしても思ってしまいます
。お互いに離婚は出来ないけれど、相手の気持ちは欲しい…ワガママですよね。
相手は奥さんが大事だけれど、性欲は感じない。妊娠中は赤ちゃんの負担になるからレスだと。やはり私には体の興味しかないのかと、別れを視野にいれ始めました。ご意見を参考にさせて頂けたら。と。思いますm(__)m

菜々さん

たしかにそれでは物足りないかもしれないですね。
彼は決して体が目的ではないと思いますが、
このままでは菜々さんのメンタルがもたないかも
しれませんね。
別れというか、少し距離を置くという選択肢も
あるかと思います。

ありがとうございますm(__)m
先月1回お別れをしました。
メールで説き伏せられ、元に戻ってしまいました。
元に戻ったけど、違和感や不信感が消えません…でも、離れられない。
私は結婚14年。彼はこれからの人。これから子供を育て、家を建てたり楽しい時。
メンタルが持たない。本当にその通りです。誰にも話せず、彼にワガママも言えずおかしくなりそうです。
距離を、おいてみようと思います…

菜々さん

距離を置くっていうのは、二人にとって
必ずマイナスになるわけではないですよね。
心を落ち着かせて二人の関係をもう一度
考えてみるいい機会だと思いますよ。

ぼくも何度か距離を置かれました。
そのたびに何が足りなかったのかが
分かりました。

本当に離れられない二人なら、距離を置く
ことで絆は強くなると思いますよ。

ありがとうございます(*^^*)
今日、彼に逢って話をしてきました。
しんどい 事など伝え、来年まで逢うのをやめる。と、伝えました。
メールも来たり来なかったりだと、気持ち振り回されてしまうので、彼の生活が落ち着いて逢えるようになるまではメールもしない。と、決めました。
今はとても穏やかで、彼の幸せを心から願えます。子供が生まれてきて、また私に逢いたいと思ってもらえるかは分かりません。このまま終わってしまうかもしれませんが、今は、彼の幸せを心から願える事がとても幸せなので、不安を感じる事もないです。
こんな穏やかな気持ちになれた事がとても嬉しいです。
ありがとうございましたm(__)m

はじめまして。
10年以上続いた不倫が終わりましたが、最近また彼を思い出すことが多くなってきました。
私は独身で彼が三人の可愛い娘さんがいました。彼はいつも仕事に追われてプレッシャーもすごくあっていつも苦しそうでした。人生についてもすごく悩んでいました。そこに私がいることが彼には救いだったようで、私も自分がそういう存在でいられることに幸せを感じてました。
今彼がどうしているかはわかりません。この記事を読んで、彼もきっとこんなふうに思っていてくれていたんだなぁと。泣いてしまいました。彼が元気でいてくれることを祈ってます。

菜々さん

心穏やかになれて良かったですね。
距離を置くことも絆を強める一つの方法
だと思います。
本当にお互いがお互いのことを思って
いるなら来年また会えるはずです。
会えるようになったら教えてくださいね。^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

うがわをん

Author:うがわをん
48歳 男 子供一人
サラリーマン
人生折り返し
W不倫歴13年
妻が嫌い
趣味:ジョギングと天体観測

★お知らせ★
目次です!!
  ↓↓↓
「記事タイトル一覧」ページへ

こちらも目次となります
(ということに最近気づいた…)
  ↓↓↓
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク