Wの孤独感から抜け出す方法

普通の恋愛と違ってほとんどの場合、W不倫のことを誰かに話すことってできないよね。

本来、相思相愛なんだから楽しくウキウキしてしまうはずなのに、そうならずにちょっと孤独感さえ感じてしまうのは、誰にも話せないからだ。

たとえば独身者同士が社内恋愛をしてたら、社内の人にはなんとなく黙っているかもしれないけど、社外の友達とかには話せるもんね。

ところがW不倫の場合、社内だろうが、社外だろうが、昔からの友達だろうがなかなか話せないものだ。

「昨日、彼女とドライブしてきたよ」と誰かに言って、「おぉ、相変わらず仲いいねぇ~」と言われたい。

たったそれだけで認められた気がする。たった一人でも肯定的なことを言ってくれたら、まるで世間公認のカップルになった気がして自分の中ですんごい盛り上がるのに・・。

まあ、もう慣れたけどね。慣れたけど、それでもやっぱり話したいし、認められたい。だから、ぼくはこういうブログを書いているのかも。

ブログでW不倫のことを書くとけっこうスッキリする。誰かが読んでくれてると思うだけで、Wの孤独感から少し抜け出せる

たまに「うがわをんさんたちみたいなカップルになりたい」というコメントもいただき、少しは認められている気にもなる。

というわけで、ブログを書くとWの孤独感から少し抜け出せるからお勧めですよ。

でも・・・

お勧めではあるけど・・・

実は完全にはお勧めではない。

ブログって世界中の誰もが読めるからね。W不倫反対派の人だって目にしてるかもしれないと思うと、正直あまりいい気持ちがしないのが本音である。

幸いなことに、コメントをくださる皆さんは本当に分かってる人ばかりで、嫌なコメントがないから、ぼくはとても気持ちよく書けているけどね。

さて、もしも「私も誰かに自分の気持ちを伝えて、Wの孤独感から少しでも抜け出したい」と思う人がいたら、ぼくは今はブログではなくて、会員登録制の日記をお勧めしている。

そう。ぼくが「うがちゃん日記」を書いているサイトのPCMAX(18歳未満利用禁止)ね。

いわゆる出会い系サイトだけど、別に出会わなくていい。日記だけ書けばいい。もちろん、今、相手がいない人は出会っても良い。

出会い系サイトの一番のメリットは、W不倫に対して否定的な人が皆無、ということである。

だから、Wに関することをいくら書いたって、否定も罵倒も弾圧もされない。

コメントくれる人は皆、肯定的かつ友好的である。

ぼくの「うがちゃん日記」を読むために登録した人のなかで、自分の日記を書き始めてみたら、新しい楽しさを知ってしまった人も大勢いるみたい。そして、誰にも言えないWの話を誰かに言ってスッキリしているようだ。

自分の日記を実際に書いた人の感想

「自分で書いてみると、いろんな事が吐き出せて、すごくスッキリ♪」
「なかなか登録できませんでしたが、思い切って(^-^) そしたら、、、はまってしまいました。」
「日記を書くことはとても楽しいです。」

詳しくはこの記事を読んでね

高い塀で囲まれたあの楽園の件 ←実践者の声


天敵のいない草原をのびのびと走り回っているシマウマですよ。(なぜシマウマ?笑)

もうちょっと説明すると、日記にはアダルトジャンルとそれ以外があるので、エッチなことを書きたければアダルトジャンルを選択して、普通に書きたければそれ以外(日記・ブログ、ダイエット、ペットetc)を選択すればいい。

記事ごとに設定できるので、その日の気分で選べばいいと思う。ぼくは全部「不倫・浮気(アダルト)」だけどね。

傾向として、女性が日記を書く場合、「アダルトジャンル」で書けば異性(男性)からのコメントが多いし、普通の日記を書けば同性(女性)からのコメントが多いね。

だから同じ境遇の同性(女性)からコメントをもらいたければ、普通のジャンルを選択して、あまりエロ過ぎない内容を書けばいいと思う。(少しくらいのエロさなら許容されるはず)

もしもコメントが要らないなら、コメントを「受け付けない」を選択すればいい。これも記事ごとに設定できるよ。

閲覧した人の数も分かるから、書く励みになるね。

ぼくはここで思いっきり彼女とのことを書いているので、とてもスッキリ。孤独感も今はまるでない。そう。晴れ渡る青空の下でのびのびと走り回るシマウマになっているのである。(笑)
↓↓↓
PCMAX
(18歳未満利用禁止)

登録したらぼくの日記も読んでみてね。

最近の日記はこんな感じ

▼W不倫を始めた人たちへ - 必ず最初に決めておくこと
▼彼女をイカせるのではなく、イカせない
▼飽きられない女とは?
▼セックスのとき控え目な女性が彼に猛烈に興奮してもらうための真逆の作戦
▼「なぜ奥さんと離婚しないのですか?」という愚問
▼W不倫と好奇心
▼夫婦とW不倫カップルは全く別物だから同じ物を求めてはダメ
▼男はどれくらいヤリたいと思っているのか
▼W不倫が始まるまでの男の心理
▼W不倫を続けたいならコレを自問自答せよ
▼イク前に精液が出てきた話
▼セックスのとき最もイヤらしい体位
▼「○○い!!」気持ち良すぎて彼女が絶叫したコンドームの正体


<ぼくの日記の見つけ方>

①まずPCMAXに無料登録、そして
・PCの場合
  ログイン → 「日記」 → 右下「日記メニュー」の「日記詳細検索」
・スマホの場合
  ログイン → 「日記」 → 「読む/検索」

②以下の条件で検索
  性別     : 男
  年齢     : 41~50歳
  地域選択  : 沖縄
  掲載ジャンル:不倫・浮気(アダルト)


そうそう。「登録したら変なメールとか来るんじゃないの?」と心配されている方。心配ご無用。

登録後にメールを受け取らない設定をしておけば大丈夫。

・PCの場合
  ログイン → 左下「各種設定コーナー」 → 「メール設定」の「お知らせメール設定」 → 全ての項目で「受信しない」に設定
・スマホの場合
  ログイン → 一番下「各種設定コーナー」 → 「メール設定」 → 「メール受信設定」 → 全ての項目で「受信しない」に設定


それでは、世界を広げてみよう!



◆ダブルの不安や悩みを解決する方法◆

その方法とは占いです。ぼくが利用しているサイトと体験談です。読んでみてね。

ダブル不倫と離婚について占ってもらった結果・・・
恋の悩みを相談する前に絶対に知っておきたい占いの基礎知識
関連記事

コメント

うがわおんさん、ありがとうございます♪

おかけさまで、今迄溜めてきたものを吐き出せてかなりスッキリしてきています。
共感して下さるお仲間も出来てとっても嬉しいです。
やっぱりネガティブになるのは溜め込んでしまうからだと思います。
まだまだ書き始めたばかりで、書きたいこといっぱいありますが、楽しく続けていきたいと思います♪

うがわおんさんのアダルト日記も楽しみにしています( ´ ▽ ` )ノ


私も誰かに言いたい…

うがちゃんさん、素敵なサイトを紹介してくださってありがとうございます。私も登録して、日記を拝見させていただきました。
Wスタートから1年弱ですが、色々あり先月からWでは無くなりました。
誰かに相談したくて、苦しくて…
日記も何から書けばいいやら…
まだ何もできずに時間だけが過ぎてます。私も、応援してくれる人を見つけたいです。

楽しんで書いてます♪

うがわをんさん、皆さんこんばんは♪

彼とは、この事はお互いに墓場迄持っていこうって話していましたが…

遠距離で中々会えないし、彼の仕事が忙しいと、唯一の連絡手段のメールも、来なくなり…

本当に辛く苦しかった。
でもこのブログに辿り着いて救われました。

そして、自分で書いてみると、いろんな事が吐き出せて、すごくスッキリ♪
絶対、お薦めです!

うがちゃん日記も楽しみにしてます(^-^)v

日記

付き合い初めのウキウキ期は孤独を感じない位楽しかったのですが、付き合いが慣れた頃からは孤独が実に辛かったです。
そんな中、うがわをんさんのブログに出会えました♪
相談に乗ってもらった後も、知合いでないから、引かれたかな、、、など、相手の反応も心配しなくても良いのが気楽だったり♪でも当時は楽になりたいから頼るわけでなく、本能や勢いで動いた結果、”あれ、何か心が軽くなった!”と気付きました!
うがちゃん日記、愛読していますよ。私も日記、書いてみようかな:)

本当、その通りですね。
相思相愛、これ以上ない幸せの中にいるのに、誰にも何も話せない。
逆に2人だけの絶対的な秘密、と思うようにしました。
たまに、この人なら大丈夫と思う人に話してしまいたくなる時もありますが、話せません。
うがわをんさんの、ブログに出会えて本当に良かったです。男性側の気持ちもわかりますし。
改めて思うのは、やっぱり彼が大好きっ!
と言う事ですね。

最初はLINEのやりとりに夢中で、仲良くなることで片思いが叶ったような気になっていました。毎日がわくわくであまりwという感覚がなかったのですが、関係が深くなっていくことにより、彼の慎重になったり、考えたりする心情がわからず孤独、自覚、不安を感じました。誰にも聞けないし、言えないし…。そんなとき、うがわをんのサイトをしり、相談させて頂いたり、講座を受けてどんなに励まされ、勉強できて、救われたか…。ほんとに感謝ばかりです。ありがとうございます。
日記も書いてみたいと思ったこともありますが、どこからかバレてしまうような怖さがあり、自分の中に大事にしまっておくだけです。
ちなみに、腹ピンクとは
いつも優しく、素直で暖かいね!という意味を含んでいる、彼なりの褒め言葉のようです。彼も自分のことを、俺は誰よりも腹黒いと言いますが、繊細で
人に気を遣い、暖かく、相田みつをの詩に涙できるひとです。言葉も少ないし、酔った時にしかなかなか感情を出しませんが、
私には人生の中で出会えた本当に大切なひとです。この前久し振りに逢えましたが、講座のお陰で、二人なりの繋がりを実感できました。幸せです。

孤独感、これが私がダメになった理由でした。わたしの場合は一人だけ友人に相談できたので、誰にも言えない孤独感ではなかったのですが、あまり会えない、家に帰れば奥さんがいるという状況が辛かった。

そして、振られてしまった元彼に、昨夜2回目のメールをしてみたのですが、無視されるだろうと思ったのに返信が来ました(涙)復縁出来るかはわからないけど、嬉しいです。
もしもまた繋がることが出来たら、うがわをんさんのブログをよーく読んで、長く彼と居られたらいいな…と思っています。
今は細々とでも連絡が取れることを祈ります。

とても良いです^ - ^

うがわをんさん、はじめまして。

いつも心のよりどころとして、読ませて頂いています。
思い切って登録し、日記を初めてみました。
まだ日記、3日目ですが、とても良いです。
いつもいろんな事を思考しているのですが、表に出さないので、同じコトをグルグル考えていたり、せっかくそのときは自分の中で納得しても忘れてしまったりして、なんだか常にモヤモヤしていました。

言葉で気持ちを表現するって、頭の中が整理されるし、とてもいいです。
同時に彼と今の環境に心から感謝することが出来ますね♪

こんにちは。最近うがわをんさんのblogに出会い、愛読させていただいています(^^)

パンダさんもおっしゃっていましたが、書くことって自分の心と向き合うことだから、悩んでいる時や心が晴れない時、本当に自分を助けてくれますよね。
私はweb上ではありませんが手書きの日記をつけています。
彼とは1年半。彼がしてくれたこと、行った場所、くれた言葉、自分の想い、どれも忘れたくないから書き留めておきたくて。(彼は外国人で会話が英語なので、ステキな言葉とか、勉強も含めて…。)
私の夫は、詮索したりする心配は全くない人なので、クローゼットの奥底にしまいつつ書き続けています。

3年日記の形式を愛用しているので、1年前の同じ日が同じページ上に書かれているのを毎回目にします。出会って数ヶ月の頃、「どうにもならない間柄なのにどうして出会ったのか」って悩んでいたその1年後、「どんな形であれ、私の人生に必要な人だったんだって今は心から思える」と書いている私がいました。こんな人生を教えてくれた彼に感謝しています。

うがわをんさん、こちらにいらしている皆さんのお幸せがこれからもずっと続きますように。

けいちゃんさん

スッキリできているようで何よりです。
ぼくもなるべく色々な人の日記を
読みにいってますが、皆さん思いを
吐き出してスッキリされているようですね。
やっぱり同じ境遇の人の日記を読むのは
楽しいです。
書き始めてみると、書きたいことがいっぱい
出てきますよね。
楽しく続けてくださいね~。^^

ゆんゆさん

日記はいいですよ。
思ったことを吐き出しましょう。
何から書いていいかわからないときは
他の同じ境遇の人の日記を探して
それを参考にしてみるのも
いいかもしれませんね。
まあ、人それぞれですから
何を書いてもいいと思いますが・・。
楽しく続けられるのが一番です。^^

書いてスッキリ!

こんにちわ。
ほんと、ただ、書くだけです。
書いているうちに強くなり、素直になります。そして、気持ちも整理して、楽です。

職場が同じで、一緒仕事を頑張るっていう部分もあるので…プライベートできまずいと、辛いですから。

最近は、仕事で絡む事が多くて、会議室で
Hag&kiss。彼が、会議室へ、呼んでくれます。仕事で辛い時は元気になれ、頑張れますね。

席は、周りにだれもいないと、仕事の話しながら、触ってきます(笑)

これからも、書いて、迷惑かけず、いい関係をつづけたいかな。








そう 孤独だった

孤独だったんです。
私の場合はかれとうまくいってるときは心の中でひっそりと幸せ感じられるから苦しくなかった。
でも、うまくいかないとき、好きなのに喧嘩したり一人泣いたり、逢えなくてめそめそしてるとき、その自分を家に持って帰れなくて、でも家でもうまくできなくて夫に責められ、苦しくてたまらなかった。
どこかに、この気持ちをわかってもらえる人に吐き出したかった。彼に吐き出すのが一番なのだけど、それが離れてる今はできないから…。
蓋してきて溢れそうな苦しみをひとり抱えるのはとても孤独でした。
そんなときにこのブログ知ったんです。
ぽつぽつと話せて、今は前より少し楽。うがわをんさんのアドバイスも男の人の気持ちがわかって、心の澱がとけていくようでした。
真っ黒い気持ちで大好きな彼と逢いたくないもの。

うがわをんさん、皆さん、こんにちは

私も以前は女友達と妹に話せてました。2人とも不倫経験者なので、そのへんは受け入れOKだったもので。でも、その後2人ともお付き合いしている人とうまくいかなくなり、話ができる状態ではなくなったため話せなくなってしまいました。

前にも吐き出し場所を作ろうと書いたことはあるのですが、不倫を快く思わない方たちの反応が怖くて続きませんでした。

でも、うがわをんさんに紹介してもらった場所でおっかなびっくり書き始めたら、結構楽しくなっています。辛い気持ちだけでなく、彼の惚気話も書かせてもらってます。共感してくださる方ばかりなので救われますね。

教えてくださって、本当にありがとうございます(^^)

孤独・・ちょうどそんな気分でした

最近友だちといても楽しくないです。介護や夫の愚痴や子供のことくらいしか話題がなく、そのどれも、私はどうでもいいようなこと。興味がない。一生懸命話を聞きますが、私の話は誰にも出来ないうえに、友人たちは50過ぎてて恋愛なんて「気持ち悪い」っていいます。恐ろしくていえません。
どこかへいっても、彼と一緒のほうが楽しいに決まっています。
キレイな景色をみても、彼に見せてあげたくなります。
先日友だちと数人で旅行に行きましたが、私は彼といるような気持ちで、ちょっと上の空だった。kメールのやりとりばっかりしていたから。でも、離れていても一緒にいるような気持ちでいられたので、それは幸せでした。どこが好きなのか・・?どんなときも、そばに静かにいてくれること・・・。そこを再確認しました。

「一緒に見たかったな、いろんな景色。夜の空も全部。」
彼もそういってくれました。
『愛してる」っていってくれました。
メール読んで、友だちの前で笑ってしまいそうになったけど。
幸せなんです、とっても。

すっきりした!!!!ありがとうございました。

ちゅみさん

こんにちは。

知らない人であっても誰かに向かって
書いているという事実がモヤモヤを
すっきりとさせてくれるんですよね。

しかもコメントしてくれる皆さんは
友好的だし、なかなか居心地の
いい場所ですよね。

Mさん

Wはね。テーマがテーマだけに
「オフ会で会いましょうか」なんて
こともないし、孤独感が強いですよね。
でも、知らない人でも、理解のある人と
一言二言言葉を交わすだけでも
少し孤独感が薄らぎますよね。
日記はお勧めですよ~。^^

my-uさん

今やネットのツールといえばfacebookか
ツイッターですが、facebookでWの
話なんてできないし、ツイッターでは
文字数が少なすぎるし。
そういう意味ではブログはまだまだ
存在価値がありますよね。
ぼくがこのブログを書き始めたときは
まさかこんなに多くの人に喜んで
もらえるとはまったく思っていませんでした。
これからも彼と仲良くしてください。^^

みるみるさん

講座の内容が役に立っているようで
何よりです。
人の心なんて分からないですよね。
でも、そうは言っても日本で育って
きた人は似たような思考や行動になる
と思います。
知ることによって、ある程度は相手の
考えていることは分かってくると思いますよ。
講座で学んだことを思い出して、
彼との絆をより太くしていってくださいね。^^

はるかさん

おおー。彼から返信きましたか!
それは嬉しいですね。
また繋がることをぼくも祈ってます。
次は重くならないように気をつけましょうね。^^
復縁できたらまた教えてくださいね。

plumeriaさん

こんにちは。
ええ。もちろんこのブログは続けますよ。

たしかに孤独感だけではなく、デートで
嬉しかったこととかも誰かに言いたい
ですよね。
ぼくは日記に書いてますけど、なかなか
いいですよ。^^

パンダさん

はじめまして。
お。日記、始めたんですね。
そうそう。いつもいつも頭に浮かぶことを
文字にすると、頭の中が整理されますよね。
そして別の新しいことを考えることが
できて、考えが前に進むというか。
記録にもなりますしね。将来、「このときは
こんなことを考えていたのかあ」と。
ぜひ日記を使い倒してくださいね。^^

ミランダさん

手書きの日記もいいですね~。
ぼくも本当は手書きの日記を書きたい
のですが、見つかるリスクを考えると
できないんですよねぇ。
旦那さんが詮索しない人で羨ましいです。
でも十分に注意してくださいね。
3年日記というのもいいですね。
1年間と2年前の同じ日の出来事や
心境がすぐに分かるわけですね。
1年前や2年前の日記の内容に
コメントする形でも書けるわけですね。
それ、いいですね~。
ぼくも書きたくなりましたよ。^^

yuiさん

こんにちは。
会議室でHag&kissですか!
もうびっくりです。
それ以上先はご遠慮願います。(笑)

日記書いてすっきりして
彼に会うのはいいことですよ。
いい関係を続けてくださいね。^^

コニーさん

そうですよねぇ。
誰にも言えないのは、孤独なだけではなく、
その辛さを家に持って帰らないと
いけないんですよね。
そして誰にも言えないので、彼に
吐き出して雰囲気を悪くしてしまう
という負のスパイラルが始まるわけですね。
日記書いたり、コメントしたり、どうにかして、
その辛さをほかで吐き出せれば、
その負のスパイラルに入らなくて
いいわけですよね。
使えるものは使いましょうね。^^

naoさん

紹介した日記を使っているんですね。
楽しんで書かれているようで何よりです。
その場所にどんな人がいるかって
重要ですよね。
Wに対して理解のある人ばかりなので
書いてて安心ですよね。
ノロケ話を受け入れてくれるし。
いっぱい書いちゃってください。^^


みずたまりさん

友達と旅行中も上の空ですか。(笑)
彼と一緒にいる気持ちになれて
良かったですね。
一番いいのは彼と一緒に旅行すること
ですけどね。^^

カフェとかで近くにお年寄りグループが
座ると、愚痴か孫自慢か病気自慢ですからね。
年をとっても前向きな話ができる友達
を持ちたいですね。

ためいき

夜勤です。
昨日心の闇を吐く、なんて書きましたが、また彼とすれ違ってしまった。
原因は私が出張を午前中につめこんだから。午後はフリーになれるからと思ったのだけれど。
その間は連絡が取れない、連絡とっても返事こないからその間は連絡しないんだ、何が悪い?って怒ってしまった。
はたと思えば子供の駄々なのだけど、怒りに変わるとどうしようもなくなってしまいます。
淋しいからなんだ、なんて彼は認めないしね……。なんにしても喧嘩はいやなものです。
心が弱っていきますよね……
どんなことでも心の距離がはなれることが一番堪えるのですよね。
明日は仲直りできるかな……。
 みなさんはどのように仲直りするのでしょうか?魔法の言葉みたいなものあるのでしょうか。
私は素直な心でぶつかるのが魔法だと思うのですがね……。

うがわをんさんもWの孤独を感じたりするのですね。それが微塵もないように見えてすごく羨ましく思ったりしていたのですが、何だか安心したりして…。
彼にもそういう孤独さはまったく感じません。ただただ楽しんでるだけに見える。男のひとは、気持ちをことばにしないから、勝手にこちらがぐるぐる考えるしかなくて、悲しくなってしまいます。
でも男のひとは、こころを開くのが怖い生き物なんだなって、最近思うようになりました。強がって、すぐに傷ついて、許すとすぐに調子にのって。腹がたつけど愛しい生き物です。

さみしいです

今週末 彼と逢う約束でしたが、彼の方で不幸があり会えなくなりました(;_;)
仕方がないのは解っていますが、どうしようもないくらいのさみしさが、家にいると涙とともに溢れてきます。
会う日をすぐに決めましたが、時間がとっても長ーーく感じます。
今日は寒いのに 家のホットカーペットが壊れてしまうし、ツイていません。
こんな日は彼と温め合いたい。。。
あぁ、切ないな……
彼も同じように想っているから、乗りきらないと!!

なんだか、呟きみたいになってしまいましたが、こういう時、気持ちをどう持っていったら良いのでしょうか?? 仕事はもちろん抜かりなくこなしていますp(^^)q

ひよりさん

一人だけでも話せる人がいるって
いうのは幸せなことですよ。
しかも同じ境遇ですから、お互い
前向きな発言ができると思うし。
その友達を大切にしましょうね。
日記、今日しばらくぶりに更新
しました。
またちょこちょこ書いていきます。^^

さやさん

やっぱり誰かに言いたいとはずっと
思っていましたよ。
たとえば飲み会のときとか
「実はおれ・・」とWについて
言いたいときがけっこうあります。
今は日記を書いてるから
前ほどはそういう衝動に駆られる
ことはないですけどね。^^

ひろリンさん

あぁ。急に会えなくなるのは
さびしいですね。
仕方がないことですが、このウキウキ
した気持ちはどうすればいいの?
という感じですよね。

この気持ちの持って行き方ですか。
ぼくならやっぱり日記に書きますかね。
でも相手を責めるようなことは
書かないで、自分がこんなに凹む
くらい相手のことが好きなんだ!
ということを長々と書くでしょうね。^^

昨日Wの彼とお別れしました。
遠距離だったのですが、なかなか会えない、2人の未来もないという中で、
続けているのは悲しさや寂しさが増すだけだから
いつか終わりがくるなら長引かせてはお互いのためによくない。ということでした。
本音かどうかわかりませんが。
淋しいときはこのブログを読んで癒されていました。
なかなか会えなくてもずっと繋がっていたかった。涙が止まりません。
誰にも言えなくてでも誰かに聞いてほしくてここに書いてしまいました。ごめんなさい。

Yoさん

Yoさん
本当なのですか?
すごくつらいですよね
この恋愛は寂しさも間違いなく増していきます。
だけど、ふつうの恋愛と形は違えど、同じように幸せも切なさも喜びも全部あります。むしろ、自由にならない分倍以上の。同じ幸せでももっともっと嬉しいはず。彼もわかっていると思います。今でも、絶対。
でも幸せのは必ず明日への不安や未来への不安もあります。
それも全部全部わかっていたうえで、それでも、おつきあいをしていたんですよね。
この先のことはわからないしいえません。
でも、私はYoさんが近い未来、また大好きな彼と再び寄り添ってもらいたいと思っています。

Yoさん

数ヶ月前の私と同じ状況です。
辛いですよね、ほんと。家族といるときは普通にしてなきゃならないし…。

あんなにお互い大好きだったのになんで?と自問自答ばかりになると思います。

時間が薬ですが、やっぱり忘れられるものでは無いですよね。
なにも出来ないですが、応援してます。

Yoさんへ

こんばんは♪
うがわをんさん、皆さん、この場所をお借りしますm(__)m

私も遠距離で年に2~3回位しか逢えません。
それに、彼との連絡ツールは、彼の仕事の時の平日のメールのみ。
時間的にも制約が有るし、彼の仕事の状況次第で、放置される事もしばしばです。

最近になって、仕事の方に重点を置かなくてはならない状態になった様で、メールもせいぜい
週に1回出来るかどうかだと…
こんなペースになるけど、我慢できないかい?って言われて、まだ返信出来てません。

メールの頻度が愛情とイコールじゃない事も理解出来ます。

ただ、ストレートに愛情表現してくれる人じゃないので、私は彼に思われてるのかな?って不安感はあります。
疑心暗鬼…

お互い、家庭を壊すことはしないし…
ただ、お互い、癒し癒される関係で行きたいねと話してます。

Yoさんは、きっと彼氏さんの事が好きなのだと…
どんな形であれ、繋がっていれたら…

とりあえず、メールだけでも繋がりを残すと言う事は出来ないのでしょうか?

彼氏さんに、自分の気持ちをもう1度だけでも、ぶつけてみては…?
と思います。

何だか、Yoさんの状況知らないくせに、でしゃばってしまってごめんなさいm(__)m

私も、冷静になって、彼に気持ちをぶつけてみようと思います。
後悔しない様に…



Yoさんへ

はじめまして。突然名指しでごめんなさい。
遠距離のW、なかなか会えない辛さ…。私もおそらく来年から超遠距離になるので、他人事とは思えなくて。

Yoさんの彼のおっしゃる事もわかります。でも、続けるか止めるかの二者択一ではなくて、たとえ少し細くなっても繋がっていたいですよね。せっかく出会って想い合う仲になり、仲違いしたわけでもないのに、別れを選択しなくてはならないなんて切なすぎます。時と共に環境も変わって行くし繋がっていさえすれば将来にいろんな可能性がある。それだけでも幸せなことだと思うから。

私たちは十数年後に一緒になる事をを目標にしています。でも、1~2年に一度しか会えなくなる時が来たら今の気持ちを維持するのは難しいと覚悟もしています。それでも、一緒に過ごした時間がこれ以上ない幸せな記憶として共有出来ていたら、会える時はきっと再び心が寄り添うって信じています。
Yoさん、どうぞ今のお気持ちを大切になさってください。

もうすぐ付き合いだして、7カ月です。

彼との付き合いの中でお互い本気だから、一緒になることを考えていました。しかし、今は気持ちを切り替えて、お互い家庭があることを受け入れて付き合えるようになりました。 
子供がいるのでね。自分や子供を愛せない人間に、人の子供と向き合えるわけありません。まず、そこですね。
これからの付き合いが益々楽しみです。彼の前で本当の自分を出せるようになりました。彼が受け入れてくれるから。

コメントルールで他の方のコメントに関しては1回きりじゃなくてもOKとあったので書かせていただいています。
私のコメントにコメントを下さった方がいてお礼が言いたくて。
うがんわさん、他のみなさんすみません。

電車の中でコメントを拝見してポロポロ涙が溢れてきました。悲しさとみなさんの優しさに。

私はうがんわさんの「Wは究極の純愛」という記事にありましたようにこれほど人を愛したことはなかったです。一緒になれることは無理でもなかなか会えなくてもお互いを思いあっていたことが、自分の日々の活動源になっていました。
ポッカリ空いてしまった心はいつ癒されるのかわかりませんが彼に出会えたことには感謝しています。
この先どうなるかはわからないし(たぶん復縁はないように思っています)
いまはなにも考えられないけど彼がすきになってくれた私(自分)を見失わないようにしていきたいです。

長々とすみません。うがんわさんの場所なので私からのコメントはこれで終わりにします。

コメントを下さったみなさん本当に本当にありがとうございました。

Yoさん

W不倫は別れたときですら
誰にも言えませんからね。
ツライと思いますが、思う存分
ここで気持ちを吐き出してください。
また、良い出会いがあることを
祈っています。

はるるんさん

もうすぐ7ヶ月ですか。
おめでとうございます。
7ヶ月記念で何かするんですか?
まあ、普通はしないか・・(笑)
彼の前で本当の自分を出せるように
なったのは素晴らしいことですよ。
疲れない関係が一番ですね。^^

七ヶ月記念は

とくにしませんよ(^^ゞ

彼に会うひが毎回記念日です(*^^*)
一山越えたきがします。

ここで孤独を癒してます

うがわをんさん、こんばんは。

普通の恋愛ならば、いろんな人に相談できるし、ネットでもたくさん情報があるけれど、
不倫となると、自分の周りに相談できる人はほとんどいない(今のところ私には1人も)し、ネットで調べてもふつうの恋愛に対応したものばかりで不倫には当てはまらないし、始めての不倫でどうしていいのか、彼はどうして欲しいのか、どう思ってるのか、ケースに当てはめられなくて、会えない日々は、ある日は多幸感で、またある日は処刑台にでも向かうような気持ちになったり、とても辛かったのです。今も時々辛くなりますが、うがわをんさんのブログを知ってから、だいぶラクになりました!うがわをんさんの記事を通して、男性の側も悩んだり、辛い気持ちを胸に秘めて、会える日を密やかに楽しみに待っていてくれているんだと思えるようになりました。
このブログを知らなかったら、辛くて、自爆して、終わりにしてたかも。
もっと経験をつんだら、いつかは今の私のように悩んでる人のために何かできたらいいなとぼんやりと思ってます。

みかさん

こんにちは。
ぼくのブログで少しでも心が楽に
なっているのでしたら嬉しいですね。^^
男だって女性と同じ気持ちですよ。
ただ、男の場合、仕事に没頭してつらい
気持ちから少しは逃避できるから
きっと女性のほうがつらいんだと思います。
みかさんもいつか同じような境遇の人の
気持ちを癒すような何かをしてくださいね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

私もW不倫で、先日彼の第一子が産まれてかなり落ちてます。彼嫁も実家には帰ってないので、当分会えないと言われてしまい、待つべきか悩んでいます…
悩み相談された際は、ぜひ相談させていただきたいです…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

うがわをん

Author:うがわをん
48歳 男 子供一人
サラリーマン
人生折り返し
W不倫歴13年
妻が嫌い
趣味:ジョギングと天体観測

★お知らせ★
目次です!!
  ↓↓↓
「記事タイトル一覧」ページへ

こちらも目次となります
(ということに最近気づいた…)
  ↓↓↓
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク